gonggamdae

かんこくご!

韓国語に関してまとめた韓国語特化型サイト

首掛けイヤホン JVC NAGARAKU SP-A10BTのレビューをしてみた!


皆さん、こんにちは、こんばんは、おはようございます。
今回はJVC NAGARAKU "SP-A10BT" を買ってからだいぶ時間が経ったのでこれから同じ製品を買おうかと思っている人に向けてレビューをしていこうと思います。
まず、総評としては普通に使える製品です。
ただ、首掛けというのもあり、折れそうで怖いです。常に丁寧に扱っているので折れたということはありませんが、ちょっとだけ負荷をかけるとそれなりに湾曲します。
そして、首掛け式ということですが、実際にはずっとデスクに置いといて、めちゃめちゃ普通のスピーカーとして使っています。むしろ、首にかけるよりも常に机に置いてるほうが首にかけるという手間がないし、楽なんですよね。
難点といえば、上でも言ったように左右を繋いでる部分が柔らかく簡単に湾曲してしまい、怖く感じるくらいで、それ以外にはこれと言ったデメリットはありません。
これからはそれぞれの評価を個別にしていきます。

機能 評価
音質 普段音楽を聞かないため、詳しくはないが、普通くらいの音質だと思う
バッテリー持ち めっちゃ持つわけじゃないけど、それなりに持つ
初回のBluetooth接続 平均的なペアリング手順だった。ペアリングにかかる時間も短かった。
ペアリング済みのBluetooth接続 ちょっと戸惑うがそもそもBluetooth製品って接続に戸惑うよね。だから特別問題でもないと思う。一度イヤホンの電源をオフにしてから再びオンにすればちゃんと接続できる。

"SP-A10BT"の機能の詳細

個別の画像

再生・停止ボタン
電源オン・オフスイッチ
通話ボタン
音量スイッチ
蓋を閉じたときの充電端子

専用のUSBで充電して使うタイプです。

蓋を開けたときの充電端子

首掛けイヤホンとしても十分にちゃんと使えるし、一家に一台持っておくのも悪くないかと思います。結論としてはちゃんとした製品です。それではここまで。