gonggamdae

かんこくご!

韓国語に関してまとめた韓国語特化型サイト

iOS, Android, Windows, Macでそれぞれ国漢文混用を打つ方法

国漢文混用を入力するためのソフトのまとめです。

下に目次を置いてあります。自分のお持ちのデバイスに合わせて目次をクリックし、飛んでください。

 

国漢文混用とは

普通韓国語は、日本語のひらがな カタカナ 漢字と違って、ハングルだけで表記します。しかし、実は漢字とハングルを混ぜて書くこともできます。それを「国漢文混用(こっかんぶんこんよう)」とか「漢字ハングル混じり文」と言います。

今回はそんな国漢文混用体の韓国語をいろいろなデバイスで打つためにハングルから漢字に変換する方法をまとめます。

iOSiPhone)で韓国語入力時に漢字変換をする方法

iPhoneで国漢文混用を入力するには、以前は한자 키보드というアプリがありましたが、現在は훈민 키보드(Hunmin Keyboard)が国漢文混用体の韓国語を打つのに一番役に立ちます。

「훈민키보드 - Hunmin Keyboard」をApp Storeで

普通パソコンやスマホ用の韓国語入力キーボードで漢字に変換できるタイプのものはいくつかありますが、大抵はハングル1文字につき漢字1文字にしか変換できない不便な仕様である場合がほとんどです。

"안"と打って漢字変換ボタンを押すと"安"のように変換できるけど、"안녕"と打っても"安寧"とは変換してくれなくて2文字目の"녕"しか"寧"に変換してくれない。

つまり、普通の日本語入力キーボードのように単語単位で変換できないものが多いです。

Androidで韓国語入力時に漢字変換をする方法

Androidスマホに対応している国漢文混用が入力できる韓国語キーボードもいっぱいありますが、うちのTwitterの韓国人フォロワーさんが作っていらっしゃる韓国語キーボードがおすすめです。それがこちらです。

漢字變換器(한자변환기)→

https://play.google.com/store/apps/details?id=io.github.lee0701.converter

こちらのアプリ実は、このアプリ単体じゃ動かず、ただの普通の韓国語キーボードにアドインやプラグインみたいに漢字変換の機能を追加してくれるのです。つまり、普段使い慣れた韓国語キーボードをそのまま使い続けることができるというわけです。

(普段使っている韓国語キーボードには漢字変換機能がないけど、このアプリを導入することで漢字変換機能を追加してくれる)

______________________________

次に、私が以前にずっと使っていた韓国語キーボードを紹介します。これも国漢文混用が打てる韓国語キーボードです。ただ、こちらのアプリは途中から課金をするように言ってくるようです。ただ、デザインはそこまで良くないものの、機能は素晴らしいので最低限漢字変換機能がついた韓国語キーボードが使いたいという方におすすめです。

TS Korean Keyboard→

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.tss21.input.koreanlite

Macで韓国語入力時に漢字変換をする方法

Macは特に外からアプリを入れなくても、元から入っている韓国語キーボードだけで漢字変換が可能です。

[設定アプリ]を開く

[キーボード]を押す

[入力ソース]を押す

韓国語の入力方法には「ハングル - 2ボル式」と「ハングル - 3ボル式」と「ハングル - 3ボル式(390)」と「ローマ字(GongjinCheong)」と「ローマ字(HNC)」の5種類が用意されていますが、おすすめはハングル - 2ボル式です。

追加してください。上の画像のように左側に追加されます。

適当に文字を入力してみましょう。

そうしたら、Optionを押しながらEnterキーを押してみてください。

漢字変換候補が出ます。

さきほども言ったとおり、Macは特別なアプリを入れなくてもいいので楽ですね。

ちなみにMacで韓国語入力時に漢字変換を行う際、不具合が起こります。その不具合に関してはこちらの記事を見てください。

https://gonggamdae.hatenablog.com/entry/2022/06/13/111946

Windowsで韓国語入力時に漢字変換をする方法

Windows10での説明です。

まず韓国語キーボードの追加ですが、別の方の記事を参考にしてください。→

https://office-taku.com/201810/win/11063.html#Word%E3%81%B8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%83%AB%E3%82%92%E5%85%A5%E5%8A%9B%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%BF%E3%82%8B

上のウェブページのコピー版→

https://archive.ph/20181031094955/https://office-taku.com/201810/win/11063.html

そして実際のハングルから漢字への変換ですが、そもそも漢字変換ができないソフトもありますが、基本的に「右Alt」のキーボードを押すことででできるようになっています。また、それは日本国内など韓国外のキーボードを使ったときであり、韓国国内のキーボードを使ったときは「한자(漢字)」のキーボードを押すことで変換が可能です。

画像の出処はAmazon

注意点としては、ソフトによっては漢字を1文字ずつしか打てない場合があるというところです。つまり、熟語単位(単語単位)で打てない場合があるということです。

まとめ

以上、iOSAndroidWindowsMacで韓国語入力における漢字変換をする方法を紹介しました。

1文字ずつ変換するのは結構いろんなデバイスでできるんですが、ちゃんと熟語単位で日本語入力において漢字変換をするようにスムーズに変換するには外部からアプリを入れないといけなかったりするのが不便ですね。